退職代行サービスを3つの基準で評価します。

1:利用料金はバランスが取れているかどうか?

あまり安すぎて退職できなくても意味がないので
有給休暇を利用して負担にならないような料金かどうかを評価します。

2:対応が丁寧かどうか?

退職を考えている人はあまり心に余裕が無いと思うので
迅速な連絡のやり取りや依頼者のケアーをできるかどうかを
評価します。

3:信頼ができるかどうか?

個人と会社との話し合いになると難しい部分も出てくるので
顧問弁護士が在中してたりカウンセラーや士業を仕事とする専門の方が対応してくれるかどうかを
評価します。